千sen生活金物について


千senの生活金物について

  真鍮は使用するごとに落ち着いた色合いに変化します。
  真鍮特有の経年変化をお楽しみください。
  千senの金物には口に触れる部分はすべて鉛の入っていない無鉛の真鍮を使用し、
その上に錫でコーティングしていますので安心してご使用いただけます。
  持ち手の部分は角材で、そのふたつをつなげて製作されています。

緑青色錆が気になる場合

  真鍮は主に銅と亜鉛で出来ています。
  銅の成分が、水分や酸によって表面に表れ、青緑色(緑青/ろくしょう)の錆が出ることもあります。
  人体には無害の錆ですが、気になる変色にはクエン酸溶液で磨き、綺麗に洗い流してください。

  使うほどに味がでて、時間とともに愛着が湧く。
  朽ちていく過程を楽しみながら、いつまでも大切にお使いいただける一品です。